« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月30日 (水)

絵鞆小学校。

絵鞆小学校。
先週、知人の不幸があり、室蘭に出掛けました。偶然、通りがかりで、この円形校舎に出くわし、思わずパチリ。なかなか良い建物ですね。残したいですね。

| | コメント (0)

2016年11月28日 (月)

望長館。

望長館。
先日、フルートの修理の為に長沼のヘッセの森。ピッコロ工房山田さんを訪れました。フルートを預けた後、15年前に完成した望長館を訪れました。3頭のワンちゃんが迎えてくれました。

| | コメント (0)

2016年11月25日 (金)

北海道博物館 その2。

北海道博物館 その2。
玄関ホール。佐藤武夫設計。やはり、迫力ある。旭川市庁舎も同じ設計者。こちらもなんとか保存して欲しいですね〜。

| | コメント (0)

2016年11月22日 (火)

北海道開拓記念館

北海道開拓記念館
北海道博物館に名称が変わり、展示も変わりました。アメリカから、カヨさんが来られたので案内しました。なかなか良い展示でした。

| | コメント (0)

2016年11月21日 (月)

これは?

これは?
先日、家内が勝ってきた人形です。なかなか、良く出来ています。愛猫マッシーが亡くなってから、猫の人形が集まります。

| | コメント (0)

2016年11月19日 (土)

庭を変えました。

庭を変えました。
唐松の半割で敷き詰めていた庭。腐れ始めたので、コンクリート平板と菜園のためのスペースとしました。来年が楽しみです。

| | コメント (0)

2016年11月14日 (月)

瀬戸内芸術祭 続き

先月23日、芸術祭とは直接関係ありませんが、高見島を離れ、琴平に

金毘羅大芝居 金丸座を拝見。木造大空間の歌舞伎舞台を満喫。

その後、タクシーで移動、鈴木了二氏設計のカフェ「神椿」を見て、通過

金毘羅さんへ。本宮までの最後の133階段きつかった。瀬戸内海が一望できる

のは、素晴らしかった。参拝して帰り屋根付き木橋、高燈篭を最後に3泊4日の

久しぶりの旅。瀬戸内芸術祭を見るには、もっと時間が必要と思ったが、

まあ、満足、やはり歴史のある街は魅力あるなーと思いました。

20161023_3567

20161023_3574

20161023_3571

20161023_3576

20161023_3577

20161023_3581

20161023_3585

20161023_3586

20161023_3593

20161023_3595

| | コメント (0)

2016年11月12日 (土)

瀬戸内芸術祭 その6

「海のテラス」レストラン棟の母屋です。そのまま、民家を利用してます。

ここにも、作品が展示されています。高見島を散策、細い坂道を見ながら、

異なった石垣に感歎。昔の人はどうやって、石積したんだろうか?

どうやって生活していたのでしょうか?幾つかのアート作品も見ました。

皆さん、頑張ってますよねー。

20161022_3691

20161022_3698

20161023_3549

20161023_3552

20161023_3559

20161023_3563

20161023_3560

| | コメント (0)

2016年11月 9日 (水)

瀬戸内芸術祭 その5

香川県庁見学のち、野村君の車で多度津港へ、途中、

東山魁夷せとうち美術館に立ち寄る。谷口吉生設計。

とても綺麗。フェリーで、最後の目的地高見島へ。到着後

急な坂を上り、「海のテラス」へ、到着。生憎の雨模様で、人が

まばら。却って落ち着く。瀬戸内海は見えないが、白の空間と

朱色の下屋でコーヒーを頂く。鏡にうつる瀬戸内海は義理の

息子さんの作品。宿泊予定の古民家は、工事途中で、旅館法に

まに合わなかったが、浴室へのこだわり、部屋の改修のこだわりは

大したものです。

20161022_3660

20161022_3670

20161022_3672

20161022_3674

20161022_3679

20161022_3681

20161022_3682

| | コメント (0)

2016年11月 7日 (月)

デッキを改修しました。

デッキを改修しました。
丸太を半割にしたデッキが、腐れ始め菜園も欲しい事から、改修しました。一部コンクリート平板を敷き詰め残りを菜園に。雪ふる前の状態です。

| | コメント (0)

2016年11月 4日 (金)

瀬戸内芸術祭 その4

豊島から直島に向かいました。直島では、地中美術館を2年前

見ていたので、ベネッセミュウジアムを見ました。安藤さんらしい

力強い美しい建築でした。帰りがけ、見つけたのは、鳥かごの

ようなフォーリイ。カボチャと対比して面白い。一日3島巡りは、

とてもハードでした。高松に戻り、翌日、香川県庁東館ガイドに

参加しました。やはり、この建築は凄い。免震構造による、保存が

決定したので、これを壊す事は日本の建築文化の崩壊と思った

次第です。

20161021_3781_2

20161021_3785

20161021_3790

20161022_3619

20161022_3634

20161022_3655

| | コメント (0)

2016年11月 1日 (火)

瀬戸内芸術祭 その3

21日 犬島では、家プロジェクトを見ました。それから、豊島に移り、

豊島美術館を見ました。

今や、超スターの作品。その、抽象的な作品には、

驚きと我々世代では、理解を超えている気がしました。特に

家プロジェクトは、将来どうなるのか?建築の概念が問われて

いるような気がしました。20161021_3748

20161021_3757

20161021_3761

20161021_3770

20161021_3776

| | コメント (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »